buonitaliaのblog

IMG_5808
IMG_5798
IMG_5795
IMG_5794
ズッキーニがおいしい季節になりました。
何の野菜が一番好きですかときかれると、
最も好きな部類。パスタ、おかず、
メイン、スープ、なんでも使えて便利です。


ズッキーニのフリッテッレはお焼き
みたいなもので、たまに作ります。
にんじんしりしり用のおろし器があると
便利です。


今日はあまり大きくないのを4本。
おろして塩をして水分が出ると、こんなに
緑色。ズッキーニをスープに入れると
こんなのを飲んでいることになります。
カリウムたっぷりでよい出汁なのです。


手で搾ったら塩、パセリ、パルミジャーノ、
卵1個、小麦粉、パン粉、オリーブオイルを入れ、
フライパンできつね色になるまで表裏じっくり
焼きます。


イタリアのパン粉はちょっと日本のと違うので、
日本のパン粉の場合はトーストして乾燥させ、
香りを出すと良いかも。
チーズも好みでなんでもOK、アンチョビを入れたり
おつまみにもよく合います。

IMG_5733IMG_5717

 

先日ご来店の外国のお客さん、イタリア人に見えないから

日本語で話したら、日本語あまりわかりません、と。

さあどうしようと、たまたまいた友人に英語でお願いしました。

 

でも彼、イタリア人でした。なあんだ、ホッとしたよ。

じゃ、イタリア語で話しましょうということになって

急に会話が進みました。日本人はあまり自分のこと話さないけど、

イタリアの人はきかなくても教えてくれるしきいても問題なし。

 

「僕の祖母は日本人なんです」

1940年にイタリアにきて、彫刻の勉強でベネツィアにいました」

「えー、そんな時代にイタリアに行ける日本人めずらしいですね」

「でも3年しかいませんでした。その後日本に帰国して、

レストランを開いたんです。キャンティっていいます」

「えー!! あのキャンティ!?」すごーいですね。

だってあの川添梶子さんのお孫さん。もはやレジェンドです。

 

色んな方が店にいらして、色んな出会いがあって嬉しい限りです。

今日のパンは、穏やかさをイメージして、葉っぱのクープ入り。

 


IMG_5783

はちみつほぼ売り切れになってしまいました。

コロナで免疫に良いとテレビでやっていたそうで、

例年より需要があったかもしれません。

 

日本は天然はちみつを輸入する際、天然はちみつの

証明書が必要です。果糖とブドウ糖の割合まで厳しく

決まっていて、糖分分析と抗生物質や農薬不使用の

検査もします。花の種類ごとに100ユーロ、10種類

輸入すると結構かかります。

 

その検査をするローマの検査機関が、ロックダウンの後も

滞っていて、順番がまわってくるのが9月くらいに

なりそうとのことです。検査は2週間かかります。

検査機関も、どこでもよいってわけでもなく、日本の

厚生労働省に登録がないといけません。

成田に届いてからも、さらに検査でシャカシャカ抜かれて

日数もかかるので、入荷は10月??

 

飛行機も人の行き来がほとんどないので数少なく、

日本行きの便は一杯よ~とイタリア側で便の手配を

してくれるパオラさんからメールがきました。

 

待つしかない状況。いつもはちみつをご愛用のお客様、

大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ち下さい。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 



このページのトップヘ