DSCN8531
家の窓から見た昨日のテルミニッロ山です。
イタリア中央山脈のひとつで、この辺りでは
スキーに行く人が多いです。今はまだ雪で
真っ白。秋に雪で山が白くなってくると、
そろそろ冬支度をしよう、と目安にして
いました。


あの山の向こうにカルロさん(ブオーノイタリアの
蜂蜜を作っている方です)のいるカンポトスト村が
あります。このあたりはアペニン山脈の最高峰、
グランサッソがあります。ヨーロッパで最も南の
氷河がみられるところで、国立公園にもなっています。


この辺りを車で走っていると、ただただその大きさと
広さに心を開放され、どこまででも行ける気がします。
ムッソリーニが幽閉されていたホテルもあり、ドイツ軍の
特殊部隊がグライダーで降り立って救出した話などを
きいてドキドキしたりします。


もう2月も終わり。あっという間でした。今月は
オリーブの実の通関がうまくいかなくて凹みました。
もう少しかかりそうですが、誰にも文句のつけようが
ない商品だし、あともうちょっと。ちょっとや
そっとじゃビクともしない山々を思い出して
頑張ります!